バートルの作業服の7096のご紹介

最近、バートルというブランドが、有名になりつつあります。バートルとはいったいどんなメーカーでどんな品揃えがあるのでしょうか。ちょっとだけ説明すると、作業服のメーカーです。今回は、バートルのブランドコンセプトや、バートルの作業服の魅力、ラインアップ、7096の商品概要などについて紹介するので、参考にしてください。

『バートルの6001とは?作業服としての特徴と買い方のコツを理解しよう!』


バートルとは

バートルとは、プロフェッショナルワークウェアを創造する、ユニフォームアパレルメーカーです。このブランドのコンセプトの原点は、独自の世界観をもつ作業服アパレルのリーディングカンパニーを目指すことです。そのために、効率的に作業ができるように、徹底的に機能美を追求しています。

バートルは、優れた作業服を作ることで、顧客に本物感と安心感、満足感を提供し続けることを目標としています。バートルの経営者たちは、近年のAI化やデジタル化、グローバル化が進む中で、社会構造が常に変化していることを意識しています。

そんな中、人々の価値観が多様化し、フレキシブルに時代に対応するために、イノベーティブな企業を立ち上げるため、2011年に社名をバートルと変更しました。この、バートルというブランド名には、バートルの経営者たちのアイデンティティーと将来への決意のメッセージが込められています。

バートルのもともとの会社は、1958年に操業を開始しました。つまり、江戸時代後期から創業していたわけです。当時の拠点は広島県府中市でした。それは、その地域が縫製業が盛んだったからです。当時の社名は、クロカメ被覆株式会社でしたが、クロにひめられた意味は、どんな色にも染まらないというメッセージでした。

カメは地道に努力する姿勢を表していました。現在では、カッコイイ製品作りを目標として、ワークウェアの新たな基準の創造に取り組んでいます。この会社は、ベトナムに生産工場を持つことで、コストダウンにも取り組んでいます。

バートルの作業服の魅力

バートルの作業服の魅力は、なんと言っても機能が優れているところです。可動部にはスリットなどが入っていて、動きやすいのが魅力です。また、ポケットが豊富についているため、スマートフォンやメモ帳などを、ポケットに入れておきやすいのも特徴です。

胸元のポケットには、ペン差しがあるなど、細かな配慮もあります。各ポケットは、ジッパーなどで閉められるようになっているので、作業中にどんな動きをしても、ポケットから物が落ちる心配はありません。また、素材にこだわることで、猛暑を乗り切れるほどの涼しさや、極寒の環境でも快適に作業ができる暖かさなどを実現しているのもメリットです。

汗のニオイ対策もしっかりしているので、ニオイを気にせず作業に打ち込めます。そして、デザインが良いことも魅力で、カラーも豊富なため、女性などでも似合うラインアップがあります。そのルックスは、カジュアルウェアとしても通用するほどです。

カラーラインアップが豊富なのも魅力です。バートルでは、刺繍による名入れもしています。刺繍で自分の名が入るだけで、オリジナリティーあふれる作業着となります。しかも、作業服だけではなく、リングや小物などあらゆるものに名前を入れてもらえます。

なお、バートルの作業着は、おしゃれでかっこいいところも評判です。バートルは、ファッション性のイメージ戦略でも、業界内で優位に立っています。作業着メーカーの中では、すっかりかっこいいワークウェアブランドとしての地位を定着させています。

これからは、カジュアルウェアとして、街中をバートルの作業服で歩き回る時代が来るかもしれません。

バートルの作業服のラインアップ(SSコレクション)

バートルの作業服のラインアップは充実しています。代表例を紹介すると、SSコレクションには、AC1901というラインアップがあり、遮熱機能と高視認リフレクター、フルハーネスに対応しています。これは、エアークラフト最強プロ仕様の作業着です。

エアークラフトのスタンダードモデルを進化させたAC1701シリーズは、コストパフォーマンスが良く、遮熱効果と、UVカット機能があります。AC1034シリーズは、AIR CRAFTシリーズにスポーツ要素を取り入れたモデルで、ベストタイプで動きやすいモデルです。

AC1131シリーズは、綿100%のパーカーベストです。作業にもアウトドアにも対応したデザインです。9091シリーズは、ハードな動きに対応したストレッチモデルです。視認性に優れた反射剤のリフレクターを装着しています。

591シリーズは、ストレッチと接触冷感のハイブリッド仕様のモデルです。レジャーでも通用する高いデザイン性を誇ります。591Dは、新開発のクレイジーストレットとクール素材が、上質な着心地と涼しさを実現しているモデルです。

バートルの作業服のラインアップ(AWコレクション)

AWコレクションの最も最新作の7051シリーズは、伸長率15%という快適ストレッチ素材が、ハードな動きに対応してくれるモデルです。胸元にレッドファスナーがありアクセントとなっています。

9071Rシリーズは、伸長率17%を誇るスーパーストレッチ素材を採用し、製品制電JIST8118にも適合したシリーズです。

リフレクターをつけることで夜間の作業の安全性を確保します。4054シリーズは、作業着というより、アウトドアに適したアノラックパーカーです。男女ユニセックス仕様で、幅広い人たちに愛される万能アイテムです。

バートル7096とは

バートル7096は、春夏用のワーキングパンツです。日本製のドビークロス点接点清涼素材を使用して、通気性を向上させることで、夏の暑さ対策が万全のモデルです。ベルトのバックルを隠せるバックルガードが装着されていて、荷物の運搬時に傷をつける心配がありません。

ポケットも豊富で、ラジポケには、手帳が収納でき、携帯電話専用のポケット、ペン差し付きのポケットなどが用意されています。すべてのポケットはマジックテープで閉められるため、中のものが落ちる心配はありません。

カラーバリエーションは、クーガー、キャメル、ネイビー、ロイヤルブルー、シルバーの五色です。サイズは、ウエスト70cmから130cmまで、3センチ刻みで用意されています。

おしゃれな作業着で楽しく働こう

バートルの作業着は、機能性が高く、しかも、おしゃれでかっこいいのが魅力です。ほとんどの製品が、カジュアルウェアとしても通用しそうなファッション性の高いデザインです。そのため、アウトドアでも活躍してくれます。

夏モデルは涼しく、冬モデルはとても暖かいので、快適な環境で、作業に集中できます。バートルのおしゃれな作業着で楽しく作業してみてはいかがでしょうか。